三島神社(氷沢の風穴)

三島神社(氷沢の風穴)

三島神社本殿後方50mほど上がったところに「風穴」があります。 蚕を飼育するとき蚕種(さんしゅ)を自然のままにしておくと、春先一斉に孵化(ふか)し夏蚕(なつご)秋蚕(あきご)を飼育することができません。 そこで工夫されたことは孵化を抑制するための「風穴」です。 蚕種を低い温度で保存しておいて、夏蚕・秋蚕の掃き立ての必要に応じ蚕種を孵化させるために「風穴」が造られました。